注目エリア

ホームホーム   >  注目エリア  > 壱岐の位置   
鷹島の位置

松浦市鷹島町周辺地図

 長崎県の鷹島は、東経129度45分、北緯33度26分に位置し、九州北西部の伊万里湾口にあります。2006年(平成18)1月1日に松浦市と合併し、松浦市鷹島町となりました。
 松浦市今福(いまふく)港と鷹島の殿之浦(とののうら)港、そして、松浦市御厨(みくりや)港と鷹島の船唐津(ふなとうづ)・阿翁(あおう)の間を、フェリー(鷹島汽船有限会社)が就航しています。  ※唐津市肥前町の星賀(ほしか)港と鷹島の日比(ひび)港の間を結ぶフェリーは、2009年(平成21)4月の鷹島肥前大橋開通によって廃止されました。


鷹島の歴史

 鷹島は、元寇の際に元軍の侵攻を受けた島として知られ、島内には元寇にゆかりの遺跡が残ります。また、鷹島沖は水中考古学の宝庫として注目を集めています。弘安の役のとき、鷹島に停泊していた元軍を襲った大暴風雨によって、元の大軍は海の底へと沈み壊滅しました。現在でも鷹島沖周辺には、その歴史を物語る遺物が沈んでいるのです。その後、これらが偶然にも発見されたり、海底調査によって引き揚げられたりしており、海に眠る元寇という歴史への興味はつきません。

鷹島へのアクセス
鷹島へのアクセス
フェリーで行く

・今福港 >> 殿之浦港(約40分)

・御厨港 >> 船唐津港までは約35分、阿翁浦港までは約75分
(御厨港〜青島港〜船唐津港〜黒島港〜阿翁浦港)

問合せ先:鷹島汽船有限会社  TEL:0955-48-2327


※今福港・御厨港どちらからでも車を乗船できます。
長崎市・佐世保市からフェリーを利用する場合
長崎自動車道〜西九州自動車道〜佐世保みなとインターで下車、県道40号妙観寺トンネルを通り国道204号線へ一度出て、再度、県道40号へ。福井洞穴・福井峠を通り、松浦市へ。国道204号線へ出て平戸方面へ進むと御厨港が、伊万里・福岡方面へ進むと今福港があります。


車で行く(鷹島肥前大橋を通る)

・福岡方面から
西九州自動車道〜二丈浜玉有料道路を利用し唐津へ。唐津からは切木(きりご)線を進み鷹島肥前大橋へ。

・佐賀市から
多久インター近くから厳木バイパスを通り唐津へ。唐津からは切木(きりご)線を進み鷹島肥前大橋へ。

・長崎市から
長崎自動車道〜西九州自動車道〜三川内インターで下車、伊万里方面へ。204号線を進み鷹島肥前大橋へ。


アンケート

コメント