たびながコラム

ホーム   >  たびながコラム  >   長崎みやげ話

電気自動車を体験しました!

 2010年7月、五島地域に電気自動車のレンタカー100台が導入されました(長崎EV&ITSプロジェクト事業)。軽自動車なのに静かで力強く、1800cc ガソリン車に匹敵するほどのパワーを発揮。乗り心地も抜群とのこと!

 このニュースを聞いて、五島旅行の足として早速レンタカーを手配しました。

 エコで快適な五島観光はどんな感じかしら、初めての電気自動車にワクワクしながら、五島の旅へと出発です!

 予約しておいたレンタカー営業所へ行くと、電気自動車が用意されており、エンジンのかけ方や充電方法、メータの見方などを教えてくれました。うわさどおり、エンジンは驚くほど静かで、ガソリン車のような音も振動もない。「えっ、これでエンジンが始動してるの?」という感じです。

 乗り心地もよく、運転操作に関しても全く問題ありませんでした。むしろ静かすぎて、背を向けている歩行者は車が近づいていることに気づかないのでは、と心配になるくらいでした。注意して運転しましょうね。

 残りの走行距離が20kmをきると、そろそろ充電のタイミング。急速充電場所を探さなければなりません。充電器は、観光地や市の施設などに設置されていますし、もちろん充電器設置マップが車内にありますので、ダイジョウブ。充電の方法についても、車内にわかりやすい手順書がついていますので、困ることは一切ありませんでした!

 ただ急速充電といっても、1回充電するのに20分ぐらいかかります。個人的にはもっと短い時間で充電できるといいなと思いましたが、買い物や食事の時間をうまく使うと20分もあっというまです。

 カーナビには、観光地や教会などが登録されており、音声でナビゲートしてくれますので、運転手にとっては非常に心強いパートナーとなってくれます。

 

 ちょっとご用心! 電気自動車なので半ドアなどで無駄に電気を消耗すると後でコワイ目にあうのでご注意ください。

 

 五島市・新上五島町を旅するなら、電気自動車レンタカーをぜひ利用してみてください。

【長崎EV & ITS(エビッツ)とは?】
長崎県では、電気自動車(EV)と次世代型カーナビ(ITS)を連動させた未来型ドライブ観光モデルの開発により、世界遺産候補の教会群を有する五島地域を先進的なエコな“しま”としてアピールすることで、地域の活性化を目指しています。

長崎県産業労働部 EVプロジェクト推進室

お問合わせ先

TEL:095-895-2691

FAX:095-895-2579

 

関連URL:http://www.pref.nagasaki.jp/ev/ev&its/



アンケート

コメント