ながさき歴史の旅

ホーム   > 歴史発見ドライブルート >   第4回 松浦市 鷹島:元寇最後の激戦地、鷹島

歴史発見ドライブルート

松浦市立鷹島歴史民俗資料館・松浦市立鷹島埋蔵文化財センター


松浦市立歴史民族資料館 元軍の2回目の襲来となった「弘安の役」では、総勢4,400隻の船と約14万人といわれる元軍の大半が、暴風雨によって鷹島周辺の海に沈みました。
 1980年(昭和55)、鷹島の海は“水中考古学調査の最大の宝庫”として選ばれ、翌年7月より開始された沈没船の遺物調査と引き揚げ作業によって、数多くの元寇遺物が発見されました。この貴重な資料を収集保存して調査研究を進めるとともに、一般に公開して元寇の歴史を伝えていくために歴史民俗資料館が開館しました。

引き揚げられた元寇遺物 引き揚げられた元寇遺物

松浦市立鷹島歴史民俗資料館に展示されている引き揚げられた元寇遺物

 ここには、海底の中から引き揚げられた遺物のほか、考古資料や民俗資料などが展示されています。青銅印、壺、陶磁器片、石製品、鉄製品、てつはう(炸裂弾)、剣などなど・・・。また、海底遺物の調査、引き揚げ、保存処理などの流れが理解できるよう、水中考古学調査に関する展示もあります。

松浦市立鷹島埋蔵文化財センター 隣接して建っている松浦市立鷹島埋蔵文化財センターでは、引き揚げ遺物の調査・研究・保存処理をおこなっています。元寇船の大型木製碇や船体の一部などに脱塩処理を施しているところなど、保存処理作業の様子を見せてもらいました。

脱塩処理中の遺物 引き揚げられた元軍の船の碇石

   左)脱塩処理中の遺物:真水に浸けて塩分を抜いています。
   右)引き揚げられた元軍の船の碇石:元寇の歴史を感じることができます。

【主な遺物】

■ 管軍総把印(かんぐんそうはいん)

管軍総把印(かんぐんそうはいん) この印は、鷹島南岸の神崎(こうざき)海岸で貝堀りをしていた漁民によって発見されました。元の官用書体であったパスパ文字で「管軍総把印」と刻まれています。また印背部分の横には漢字体で「至元十四年九月□造」の紀年号と、印面の「管軍総把印」の文字が刻まれています。至元十四年は、西暦1277年にあたり、元寇の時期と一致します。
 1989年(平成元)3月31日、長崎県の有形文化財に指定されています。

■ 大イカリ

大イカリ 1281年(弘安4)の弘安の役の際、台風で沈んだ元軍船のイカリだと見られています。平成6年11月神崎(こうざき)港改修工事に伴う鷹島海底遺跡の発掘調査によって発見された複数のイカリのうち最大のものです。
 大イカリは途中で欠けてしまっていますが、その長さ(中心部の碇身(ていしん))は2.66m、もし欠けていなければ推定で7.3mはあったとみられます。また、重量はおもりとなった2つの碇石(いかりいし)の338キログラムを含めて1トン近くだったと思われます。この大きなイカリを使って停泊していた船の大きさは、40メートルほどと推測されるそうです。

【大イカリ発見から展示まで】

平成6年11月 発見 タビーナ「長いあいだ、その歴史を秘めて海底に眠っていたんだねー。」ゴルゴルくん「一般に公開できるようになるまでには、保存のための処理が必要なんだ。」
平成6年12月 引き揚げ
平成6年12月〜平成9年8月 脱塩処理
平成9年9月〜平成10年7月  PEG前処理
平成10年8月〜平成20年8月 PEG処理
平成20年9月〜平成21年3月 真空凍結乾燥処理
平成21年5月3日〜 一般公開

■開館時間: 9:00〜17:00
■休館日 : 毎週月曜日
■入館料 : 大人300円 小〜高校生140円
団体(10名以上)大人230円 小〜高校生110円
■問合せ先: 松浦市立鷹島歴史民俗資料館   TEL:0955-48-2744
松浦市立鷹島埋蔵文化財センター TEL:0955-48-2098

鷹島のとらふぐ


松浦とらふぐの刺身 鷹島の養殖とらふぐは出荷量・品質ともに全国でもトップクラスを誇っており、松浦市を代表する特産となっています。
 玄海の荒波でもまれ、身が引き締まった“松浦とらふぐ”は、食用とされるフグの中でも最高級とされ、肉の弾力とさっぱりとした味わいが特長です。特に、800g以上のものは『長崎ふく』としてブランド化されています。
松浦とらふぐのちり鍋  薄造りにして食べるふぐ刺し特有の歯ごたえと品のある風味は、なんともいえない美味しさですよね。鷹島では、唐揚げや照り焼き、白子、ちり鍋、そして最後は雑炊と、ふぐの味を堪能できるコース料理を楽しむことができます。



うんちくバンク

人物
    歴史事件
    • 元寇
    資料
    • 管軍総把印
    • てつはう
    場所
    • 松浦市立鷹島埋蔵文化財センター
    • 松浦市立鷹島歴史民俗資料館
    その他
    • 鷹島のとらふぐ

    アンケート

    コメント