みんなでつくる「たびなが」みんなでつくる「たびなが」

ホームホーム   > みんなでつくる「たびなが」 > ふるさと写真館

ふるさと写真館

  • 長崎くんち・大黒町(明治43年) 2011年10月01日
    長崎くんち・大黒町(明治43年)
    平成23年の長崎くんちがはじまります。今年の踊町の古い奉納踊絵葉書の画像をアップします。
  • 長崎くんち・本古川町(明治43年) 2011年10月01日
    長崎くんち・本古川町(明治43年)
    平成23年の長崎くんちがはじまります。今年の踊町の古い奉納踊絵葉書の画像をアップします。
  • 長崎くんち・小川町(明治44年) 2011年10月01日
    長崎くんち・小川町(明治44年)
    平成23年の長崎くんちがはじまります。今年の踊町の古い奉納踊絵葉書の画像をアップします。
  • 長崎くんち・東古川町(明治43年) 2011年10月01日
    長崎くんち・東古川町(明治43年)
    平成23年の長崎くんちがはじまります。今年の踊町の古い奉納踊絵葉書の画像をアップします。
  • 長崎くんち・紺屋町(明治44年) 2011年10月01日
    長崎くんち・紺屋町(明治44年)
    平成23年の長崎くんちがはじまります。今年の踊町の古い奉納踊絵葉書の画像をアップします。
  • 佐世保市アーケード裏公園(下京町) 2011年04月11日
    佐世保市アーケード裏公園(下京町)
    現在は周囲に飲食店が多く立ち並び、整備されていますが、数十年前はのどかな公園がありました。 この景観を覚えている方はどれくらいいるでしょうか?
  • 生月大橋 2011年04月11日
    生月大橋
    平戸島と生月島を結ぶ生月大橋が1991年(平成3)に開通しました。
  • 崎戸炭鉱跡 2011年04月11日
    崎戸炭鉱跡
    昭和30年代は商店街の通りとして栄えたストリートです。 現在は33°元気らんどとして人が集まる広場になっています。
  • 崎戸炭鉱跡 2011年04月11日
    崎戸炭鉱跡
    右上枠内の写真は、大正時代の頃の蛎浦港です。大型船がたくさん入港し、繁栄していました。 現在は、蛎浦地区も整備され、毎年行われているスケッチ大会にも描かれる風景となりました。“絵になる町”として当時の面影を残しています。
  • 崎戸炭鉱跡 2011年04月11日
    崎戸炭鉱跡
    昭和30年代、崎戸炭鉱は多くの人で賑わいました。 階段を降りると商店街が立ち並び、アパートや寮、社宅がぎっちりと並んでいました。 炭鉱が閉山した今では、建物も取り壊され、社宅跡などは「芝生広場・33°元気らんど」へと変わっています。