みんなでつくる「たびなが」

ホーム   >  みんなでつくる「たびなが」  >   ふるさと写真館

創建当時の大浦天主堂

創建当時の大浦天主堂

 日本に黒船がやってきて開国した後、長崎の居留地に建てられた教会。約250年もの長い間、禁教の中でひそかにキリスト教を信仰し続けてきた浦上キリシタンを、フランスのプチジャン神父が発見した奇跡の場所。

撮影エリア: 県南エリア
撮影年代: 明治

創建当時の大浦天主堂
関連写真

アンケート

コメント