みんなでつくる「たびなが」

ホーム   >  みんなでつくる「たびなが」  >   ふるさと写真館

崎戸炭鉱跡

崎戸炭鉱跡

右上枠内の写真は、大正時代の頃の蛎浦港です。大型船がたくさん入港し、繁栄していました。 現在は、蛎浦地区も整備され、毎年行われているスケッチ大会にも描かれる風景となりました。“絵になる町”として当時の面影を残しています。

撮影エリア: 県南エリア
撮影年代: 平成

アンケート

コメント