歴史クイズ

ホーム > 歴史クイズ

歴史クイズに挑戦

歴史クイズに挑戦

歴史クイズで長崎を知る!

さぁ、三択問題でアナタの「長崎ツウ(度)」を腕試し!

ながさき歴史クイズの問題を募集しています。
クイズ問題投稿

歴史クイズ


問1 長崎県内にはいくつかの坂本龍馬像がありますが、左足が銅像の土台からはみ出しているのは、どこにある龍馬像でしょうか

ヒント!長崎歴史コラム:なぜ、坂本龍馬は愛されているのか

問2 1597年、長崎の西坂の丘で、十字架にはりつけにされて殉教した26人。殉教の後、十字架がたっていた26個の穴に植えられたといわれる花は何?

ヒント!『旅する長崎学3 キリシタン文化掘P.13

問3 平戸藩第9代藩主で、江戸時代後期を代表する随筆「甲子夜話」の著者は?

ヒント!旅する長崎学ホームページ/歴史発見コラム(平戸・松浦編)

問4 明治39年(1906)に諫早で発見され、大正2年(1913)に牧野富太郎博士が命名したこのニシキギ科の常緑樹は、諫早市城山暖地性樹叢(国天然記念物)や天初院(諫早市高来町)の境内でもみられる。この樹木の名称とは。
問5 文政6年(1823)にオランダ商館医として来日したシーボルトは、のちに長崎奉行の許可を得て診療所兼学舎「鳴滝塾」をひらいた。そこには全国から優れた人材が集まったが、次のうち、シーボルトの弟子として不適当な人物は誰か。

ヒント!『旅する長崎学7 近代化ものがたり機p14〜19

問6 福岡の筥崎八幡宮の一の鳥居(国指定重要文化財)にも使用されている鷹島(長崎県松浦市)の有名な石の名前は?
問7 雲仙には日本で初めての県営ゴルフ場がオープンしました。開設当時は何ホールあったでしょう?

ヒント!「旅する長崎学10 近代化ものがたりIV」P50をご覧ください。

問8 近代洋式炭鉱の開発にも尽力した英国商人グラバーの別邸が高島(長崎市)にありました。今ではあたりまえの“あるもの”が、日本で初めてグラバー別邸にひかれたと言われています。さて、それは何でしょうか?

ヒント!旅する長崎学8近代化ものがたりII P.16

問9 外国人の避暑地として人気があった「雲仙」に、1913年(大正2)、日本で初めて県営でオープンしたのは次のうちどれでしょう?

ヒント! 旅する長崎学HP「歴史まんが【第7回】」をご覧ください。

問10 1584年に有馬晴信がイエズス会に寄進した村はどこ?

ヒント!『旅する長崎学4 キリシタン文化検p.14


アンケート

コメント