みんなでつくる「たびなが」みんなでつくる「たびなが」

ホームホーム   > みんなでつくる「たびなが」 > 旅の情報おすそわけ

旅の情報おすそわけ

  • 唐人屋敷跡 2010年12月21日
    唐人屋敷跡
     長崎新地中華街から歩いて5、6分のところに、唐人屋敷跡があります。中華街で食事をした後、周辺を散策しました。こういった場所は他ではあまり見られないので、周辺の街並みや雰囲気を堪能しながらも楽しめますよ。残念ながらこの日は小雨でしたが・・・。  写真は、1736年(元文元)に航海安全を祈願し天后聖母を祀ったという天后堂ですが、現在の建物は、1906年(明治39)に全国の華僑の寄付によって建てられたそうです。
  • 長崎新地中華街 2010年12月21日
    長崎新地中華街
     長崎新地中華街は、横浜、神戸と並ぶ中華街です。この地は、江戸時代中期に中国からの貿易品の倉庫を建てるために、海を埋め立ててできた街といわれています。  友人の結婚式で長崎を訪れ、披露宴料理で中華料理に惹かれてからというもの、ときどき遊びにきます。まもなく、この街が華やかに彩られる季節がやってきます。  ランタンフェスティバルも必ず行きますよ〜!
  • 白土湖(しらちこ) 2010年11月17日
    白土湖(しらちこ)
     白土湖は、1792年(寛政4)の噴火の時に陥没してできたといわれています。清水がこんこんと湧き出ており、水の都・島原のシンボルともなっています。  すぐ側には、野菜などの洗い場としても利用されている「耳洗公園」もあります。とにかくきれいな水にうっとりしますよ!  奥に見えるのは島原カトリック教会です。
  • 島原城下町・武家屋敷 2010年11月17日
    島原城下町・武家屋敷
     このホームページを参考に、島原城へ行ってきました! 時間があり、天気も良かったので島原城周辺を散策してきました。武家屋敷のところはきれいに整理され、水がきれいで、来た甲斐がありました! スケッチしている人、着物を着た人などもいらっしゃって、一瞬江戸時代に来たような感覚になりました。
  • 中秋節のお供え 2010年09月28日
    中秋節のお供え
    中秋節で賑わう新地中華街(長崎市)の通りで、ひときわ目をひくのは、このお供えの品々。特に豚さんの頭には、道行く人もビックリしてたみたい!!地元の方が、「豚をまるごと一匹使いましたという証拠ですよ」と話していました。
  • 中秋節 2010年09月28日
    中秋節
    黄色いランタンが彩る、新地中華街(長崎市)の中秋節。中秋の名月と同じようにまんまるのランタンが独特の雰囲気をかもしだしていました。
  • 話題の風景 2010年08月20日
    話題の風景
    この景色を探している人が多いと聞いて投稿しちゃいました。長崎県の多良見から長与に抜ける大村湾沿岸の道路を走ると・・・。長崎出身の福山雅治さんの「蛍/少年」のジャケットやフォトブックレットに写っている場所に出会えるコースに間違いないと思います。背景に写っている、大村湾に浮かぶ海上空港「長崎空港」、空港につながる箕島大橋がポイントです。 この写真は、フォトブックレットにある1枚とほぼ同じアングルで撮影しました。 道が狭いので、景色にみとれて運転すると危ないですよ!
  • 海を渡る道 2010年08月20日
    海を渡る道
    道路の両側は海。ここは諫早湾の堤防道路です。
  • 高来と吾妻が近い! 2010年08月20日
    高来と吾妻が近い!
    諫早市高来町と雲仙市吾妻町を結ぶ諫早湾の堤防道路を渡りました。 約8キロぐらいだそうです。それにしても高来町と吾妻町が近い!ちょっと驚きました。 途中にある駐車場でトイレ休憩。展望所から道路の両側に広がる海を眺める観光客も結構いましたよ。
  • サグレス号入港! 2010年08月13日
    サグレス号入港!
    長崎に寄港・一般公開中のポルトガル帆船「サグレス号」に乗船!美しい帆船、素敵なクルーに大満足でした。逆光になってしまい、シンボリックな”白い帆に赤のクロス十字”を写すことはできなかったのですが、代わりに(?)長崎らしく稲佐山を一緒に。明日には出港とのこと。今度はいつ来てくれるのかな〜。