みんなでつくる「たびなが」みんなでつくる「たびなが」

ホームホーム   > みんなでつくる「たびなが」 > 旅の情報おすそわけ

旅の情報おすそわけ

  • 長崎空港を望んで 2010年08月11日
    長崎空港を望んで
    数年ぶりに大村に帰ってきましたが、かなり大村は変わりましたね。森園公園から懐かしくて撮影。海の向こうに見えているのは長崎空港(地元では大村空港ともよぶ)。大村湾の簑島を埋め立ててできた世界初の海上空港なんですよ〜。
  • 大村湾パーキングエリア上り線で 2010年08月11日
    大村湾パーキングエリア上り線で
    大村湾パーキングエリア(上り線)で休憩した時に、ビックリ! 「恋人の聖地」というものが出来ていました。確かに大村湾に沈む夕日はロマンチック。夕景をバックに撮影できれば、5つ☆というスポットだと思います。 龍馬ブームですねー。龍馬とお龍の記念写真パネルもありました。
  • 長崎らしさ 2010年08月09日
    長崎らしさ
    私が「長崎らしい」と思う風景のひとつです。古写真を見ると、たくさんの貿易船がひしめきあっているんですよねー。
  • 飛帆 2010年08月09日
    飛帆
    長崎港で見た中国風の船です。 あとで調べてみたら、飛帆(フェイファン)という復元帆船でした。中国の明末期から清初期に福建省で建造された木造船だそうです。イベントの時には、長崎港周遊の体験クルーズなどで活躍しているんだって。 旅行中の私にとっては、港にいるその姿だけで、異国情緒の長崎の雰囲気を楽しめました。
  • かっこいい! 2010年08月09日
    かっこいい!
    夏休みに旅行した長崎で、たまたま出会った風景です。長崎港に停泊していた帆船がかっこ良くて、 聞いてみると、なんとポルトガル帆船「サグレス号」で、世界一周航海の途中で立ち寄ったそうです。世界で一番美しいといわれるだけあって、確かにきれーい。思わず見惚れてしまいました。
  • 龍馬と彦馬 2010年08月09日
    龍馬と彦馬
    中島川沿いにある石像。良く見かけるこの有名なポーズは、やっぱり坂本龍馬だ。一緒に並んで立つのは、上野彦馬だそうです。中島川上流にあった彦馬の撮影局で、あの有名な龍馬の写真は撮られたんだって。 上野彦馬ってどんな人だったのか、調べてみようと思いました。
  • 龍馬さんとお龍さん 2010年08月09日
    龍馬さんとお龍さん
    龍馬ブームのなか、ランタンフェスティバルにもお目見えした坂本龍馬とお龍さんのランタン。お龍さんの持つ月琴がなかなかリアル。 祭りの後のこのお二人の行方はどこ? 長崎の中心商店街アーケードに期間限定オープン中の「まちなか龍馬館」の前に立っているそうです。
  • 眼鏡橋とランタン 2010年08月09日
    眼鏡橋とランタン
    長崎ランタンフェスティバルで彩られた、長崎の観光名所「眼鏡橋」。お天気が良くて、川面にうつった橋とあわせて、くっきり眼鏡みたいにうきあがって見えました。 人が大勢いるのは、媽祖行列の到着を待っているようです。 灯がはいった夜のランタンも美しいけれど、昼間も素敵でした。
  • 幸せを呼ぶ豚 2010年08月09日
    幸せを呼ぶ豚
    長崎ランタンフェスティバルに出かけました。大きなランタンに豚ちゃん集団が・・・。豚ちゃんは、中国では金運招来や家庭の幸せのシンボルだとか。あやかりたい!
  • 混み合ってます 2010年07月08日
    混み合ってます
    長崎港から客船ふじ丸が出港するところ。 上五島行き高速船、五島福江行きフェリー(ふじ丸の陰に隠れて写ってません)の出港時間と重なったようで、なんだか混み合っていました。 でも、幕末の長崎港内には、もっとずっとたくさんの外国船や和船が停泊してたんですよね?