みんなでつくる「たびなが」みんなでつくる「たびなが」

ホームホーム   > みんなでつくる「たびなが」 > 旅の情報おすそわけ

旅の情報おすそわけ

  • かたし 2010年09月07日
    かたし
    椿油の原料、椿の実(かたし)の天日干し風景です。この後、美しい琥珀色の液体になるんですねぇ! のどかです・・・猫車(ネコ)も一緒にひなたぼっこしているよう。
  • 夕日と客船 2010年08月09日
    夕日と客船
    夕暮れの五島市・福江港。 一日の仕事を終えたジェットフォイル「ぺがさす」(長崎−福江港・奈良尾港)と旅客船「おうしま」(福江港−黄島・赤島)です。 五島の港では、大きさも色もとりどりの客船を見ることができます。
  • 上五島を満喫しました 2010年03月31日
    上五島を満喫しました
    上五島の教会を巡る旅を満喫しました!青砂ヶ浦天主堂の美しさに感激しましたが、その後に見た景観にさらに感激!矢堅目というんですね。五島は教会や五島うどんでよく知っていましたが、海をはじめ、こんなに景観が素晴らしいなんて思っていませんでした。魚料理も新鮮でとっても満喫できました!
  • 五島手延うどんを試してみました! 2010年03月17日
    五島手延うどんを試してみました!
    このサイトを見て、日曜日の晩御飯担当のときに五島手延うどんを使って料理をしてみました。 「地獄炊き」とありあわせの野菜で作った「皿うどん」・・・。 パスタのようなうどん?うどんのようなパスタ? のどごしは最高でした! 家族にも好評でした。
  • 対馬の道路標識 2009年08月11日
    対馬の道路標識
     対馬に旅行に行きました。思ったよりも広くて、目的の場所に辿る着くのも時間がかかりました。対馬という島に来たという実感がわかなかったのですが、写真のような道路標識を見たとたん“対馬にいるんだ”と実感しました。  もちろんツシマヤマネコが見れるという野生動物保護センターにも行ってきました!  福馬くんにも会えました〜。この施設の取り組みや活動、また対馬の野生動植物の資料などはたいへん勉強になったし、環境問題に関してもより具体的に考えられました。 対馬に行く際にはぜひとも訪れてほしいところです。
  • 壱岐の人はとっても親切でした 2009年08月11日
    壱岐の人はとっても親切でした
     初めての壱岐。どきどきしながら初めての道を友だちとドライブしました。筒城浜海水浴場へ向かう途中、見慣れない標識が見えたのでスピードを緩めてみてみると、なんと公衆トイレまでの案内標識!こんなの初めて見ました。  でも壱岐滞在中は、道をきいても、話しかけても。みなさん優しくて、きさくに話しかけてくれます。この道路標識も、地元の方々の優しさなんだな〜と実感しました。
  • 壱岐のイルカパークへ行ってきました 2009年08月11日
    壱岐のイルカパークへ行ってきました
     このサイトを見て、壱岐のイルカパークに家族で行ってきました。 子どもたちもイルカを触って大喜びでしたが、想像以上に人になついていて、「こんなに触らせてくれるんだ〜」ととても楽しかったです。水族館とは異なり、イルカがいる公園という感じなので、気軽に遊びに来れそうですね。  壱岐の料理も美味しい上に量も多いのでとても満足のたびでした。
  • 龍馬ゆかりの地 2008年10月02日
    龍馬ゆかりの地
    新上五島町の東海岸を車で走っていると、「龍馬ゆかりの地」という碑が建っていました。 案内板などの情報で次のことを知り、2010年1月からスタートするNHK大河ドラマ「龍馬伝」にこの地がでるといいなと思いました。 「龍馬が薩摩藩重臣小松帯刀の了解を得、亀山社中の練習船として使用を任された薩摩藩籍ワイル・ウエフ号が長崎港から鹿児島へ向けて航行中、暴風雨によって難破し12人の命が海に消えた。 それがこの石碑の後ろに見える江の浜潮合崎沖だった。龍馬は社中の一行と共にこの地を訪れ、自分で碑文を書き、碑を建立し、業半ばにして海に散った同志の霊を慰めた。江ノ浜の共同墓地に今も碑文、遭難者名を刻した墓碑が建っているそうです。」
  • 頭が島教会の車止め 2008年10月02日
    頭が島教会の車止め
    仕事のついでに、立ち寄った頭が島教会。 最近観光客が多くなり、駐車場などがよく整備されていました。 車止めの頭部にはめ込まれた陶板は、教会にマッチしたセンスのあるものでした。
  • 5月の海 2008年05月14日
    5月の海
     「わあー、きれいーっ!」歓声とともに、白い砂浜を駆け、透き通る緑から青のグラデーションの波に近づく。きれい、きれい、きれい。あまりの美しさに裸足になって海の中へ。「きゃー、つめたーい」。5月の海はまだまだ冷たかったです。