みんなでつくる「たびなが」みんなでつくる「たびなが」

ホームホーム   > みんなでつくる「たびなが」 > 旅の情報おすそわけ

旅の情報おすそわけ

  • 龍馬と彦馬 2010年08月09日
    龍馬と彦馬
    中島川沿いにある石像。良く見かけるこの有名なポーズは、やっぱり坂本龍馬だ。一緒に並んで立つのは、上野彦馬だそうです。中島川上流にあった彦馬の撮影局で、あの有名な龍馬の写真は撮られたんだって。 上野彦馬ってどんな人だったのか、調べてみようと思いました。
  • 対馬の道路標識 2009年08月11日
    対馬の道路標識
     対馬に旅行に行きました。思ったよりも広くて、目的の場所に辿る着くのも時間がかかりました。対馬という島に来たという実感がわかなかったのですが、写真のような道路標識を見たとたん“対馬にいるんだ”と実感しました。  もちろんツシマヤマネコが見れるという野生動物保護センターにも行ってきました!  福馬くんにも会えました〜。この施設の取り組みや活動、また対馬の野生動植物の資料などはたいへん勉強になったし、環境問題に関してもより具体的に考えられました。 対馬に行く際にはぜひとも訪れてほしいところです。
  • 壱岐の人はとっても親切でした 2009年08月11日
    壱岐の人はとっても親切でした
     初めての壱岐。どきどきしながら初めての道を友だちとドライブしました。筒城浜海水浴場へ向かう途中、見慣れない標識が見えたのでスピードを緩めてみてみると、なんと公衆トイレまでの案内標識!こんなの初めて見ました。  でも壱岐滞在中は、道をきいても、話しかけても。みなさん優しくて、きさくに話しかけてくれます。この道路標識も、地元の方々の優しさなんだな〜と実感しました。
  • 壱岐のイルカパークへ行ってきました 2009年08月11日
    壱岐のイルカパークへ行ってきました
     このサイトを見て、壱岐のイルカパークに家族で行ってきました。 子どもたちもイルカを触って大喜びでしたが、想像以上に人になついていて、「こんなに触らせてくれるんだ〜」ととても楽しかったです。水族館とは異なり、イルカがいる公園という感じなので、気軽に遊びに来れそうですね。  壱岐の料理も美味しい上に量も多いのでとても満足のたびでした。
  • 龍馬ゆかりの地 2008年10月02日
    龍馬ゆかりの地
    新上五島町の東海岸を車で走っていると、「龍馬ゆかりの地」という碑が建っていました。 案内板などの情報で次のことを知り、2010年1月からスタートするNHK大河ドラマ「龍馬伝」にこの地がでるといいなと思いました。 「龍馬が薩摩藩重臣小松帯刀の了解を得、亀山社中の練習船として使用を任された薩摩藩籍ワイル・ウエフ号が長崎港から鹿児島へ向けて航行中、暴風雨によって難破し12人の命が海に消えた。 それがこの石碑の後ろに見える江の浜潮合崎沖だった。龍馬は社中の一行と共にこの地を訪れ、自分で碑文を書き、碑を建立し、業半ばにして海に散った同志の霊を慰めた。江ノ浜の共同墓地に今も碑文、遭難者名を刻した墓碑が建っているそうです。」
  • 頭が島教会の車止め 2008年10月02日
    頭が島教会の車止め
    仕事のついでに、立ち寄った頭が島教会。 最近観光客が多くなり、駐車場などがよく整備されていました。 車止めの頭部にはめ込まれた陶板は、教会にマッチしたセンスのあるものでした。
  • 美しさと迫力と・・・田平天主堂 2008年04月24日
    美しさと迫力と・・・田平天主堂
    長崎を離れて・・・あらためて長崎の良さを実感。 長崎のキリスト教文化遺産が、世界遺産に選定されることを願いつつ、平戸・ザビエル記念教会〜宝亀教会〜田平天主堂と3つの教会を訪問しました。 県北エリアを旅される方にはとてもオススメの教会です。 長崎は本当にいいところ。 五感で癒される場所ですよ。
  • 長崎ってどんなところ? 2008年04月15日
    長崎ってどんなところ?
     県外の友人に「長崎ってどんなところ?」と尋ねられることが多く、なかなか満足のいく説明をしてあげられないもどかしさゆえ、このサイトで知識を仕込むことにしました。長崎の歴史を改めて知り、自分自身とても勉強になりました。各地域の史跡スポットの紹介はとてもわかりやすくまとめられていて、今度ぜひ足を運んでみようと思った次第です。
  • 見過ごしちゃったかな、残念; 2008年04月10日
    見過ごしちゃったかな、残念;
     2年前、長崎に行きました。いろんなところ見に行ったけど、このHPを見て、あらためて歴史を知りました。あまりにサラっと見過ごしてしまった感じがして、ちょっと残念だったな、と後悔;。今度いくときは、よ〜くチェックしたほうがいいですね。
  • 歴史を感じて。。。長崎観光。。。 2008年04月10日
    歴史を感じて。。。長崎観光。。。
    長崎の観光と言えばただきれいなとこをみて回るだけでなく、歴史を感じながら回ることが必要ですね。それには下調べも必要みたい。もっと修学旅行などで長崎をまわってほしいな。