みんなでつくる「たびなが」みんなでつくる「たびなが」

ホームホーム   > みんなでつくる「たびなが」 > 旅の情報おすそわけ

旅の情報おすそわけ

  • 龍馬さんとお龍さん 2010年08月09日
    龍馬さんとお龍さん
    龍馬ブームのなか、ランタンフェスティバルにもお目見えした坂本龍馬とお龍さんのランタン。お龍さんの持つ月琴がなかなかリアル。 祭りの後のこのお二人の行方はどこ? 長崎の中心商店街アーケードに期間限定オープン中の「まちなか龍馬館」の前に立っているそうです。
  • 眼鏡橋とランタン 2010年08月09日
    眼鏡橋とランタン
    長崎ランタンフェスティバルで彩られた、長崎の観光名所「眼鏡橋」。お天気が良くて、川面にうつった橋とあわせて、くっきり眼鏡みたいにうきあがって見えました。 人が大勢いるのは、媽祖行列の到着を待っているようです。 灯がはいった夜のランタンも美しいけれど、昼間も素敵でした。
  • 幸せを呼ぶ豚 2010年08月09日
    幸せを呼ぶ豚
    長崎ランタンフェスティバルに出かけました。大きなランタンに豚ちゃん集団が・・・。豚ちゃんは、中国では金運招来や家庭の幸せのシンボルだとか。あやかりたい!
  • 夕日と客船 2010年08月09日
    夕日と客船
    夕暮れの五島市・福江港。 一日の仕事を終えたジェットフォイル「ぺがさす」(長崎−福江港・奈良尾港)と旅客船「おうしま」(福江港−黄島・赤島)です。 五島の港では、大きさも色もとりどりの客船を見ることができます。
  • 波佐見陶器祭り 2010年07月26日
    波佐見陶器祭り
    三川内焼もいいけど波佐見焼も素晴らしい! 古くから、大衆向けの食器を巨大な登窯で多量に焼いてきたといいます。 波佐見町のあちこちに販売所がありましたが、どこも人でいっぱいでした。 いろんな作風の器があり、目が肥えた一日でした。
  • 三川内焼はまぜん祭り 2010年07月26日
    三川内焼はまぜん祭り
    初めて三川内焼はまぜん祭りへ行ってきました。近くの大駐車場に車を停めて、10分程度かけてのんびり歩いて散策も楽しみました。 “はまぜん”の言葉の意味や、このはまぜん祭りにも意味があり、数々の史跡も残っていました。マップに書かれている窯元もすべて回りました。こだわりや作風の違いなども見てわかりました。 疲れましたが、気持ちのいい一日でした。
  • 混み合ってます 2010年07月08日
    混み合ってます
    長崎港から客船ふじ丸が出港するところ。 上五島行き高速船、五島福江行きフェリー(ふじ丸の陰に隠れて写ってません)の出港時間と重なったようで、なんだか混み合っていました。 でも、幕末の長崎港内には、もっとずっとたくさんの外国船や和船が停泊してたんですよね?
  • 雲仙って幻想的でした 2010年07月08日
    雲仙って幻想的でした
     ドライブルートの紹介を参考にドライブしてきました。  千々石の棚田展望台で一休みしましたが、雲仙のほうを見てみると、なんとも幻想的な風景が!思わず写真に撮りました。これまで私がテレビや雑誌で見た雲仙のイメージとは異なり、神秘的でした。
  • やっぱり長崎といえば・・・ 2010年06月22日
    やっぱり長崎といえば・・・
    長崎といえば、路面電車。私が住んでる街には走っていないからよけいに感動する。 都市と一体化しているような感じで、きれいだったので思わず写真撮りました。
  • たまるか! 2010年06月22日
    たまるか!
    龍馬のぶーつ像・・・このぶーつに足を入れて、舵を握る・・・そのかっちょいい姿を誰かに写真に撮ってもらう・・・という予定でした。 朝早く着きすぎたのか、周りには誰も居ませんでした。 また来ますからね。