みんなでつくる「たびなが」

ホーム   >  みんなでつくる「たびなが」  >   

オススメの宿:長崎カトリックセンター

オススメの宿:長崎カトリックセンター

その他

☆☆☆☆☆

昨年の秋、東京から友人が訪ねてくることになり、急遽宿を探すことになりました。 リクルートのホテル情報サイト「じゃらん」で探していたところ、「長崎カトリックセンター」という名前を発見。 なんでも、ユースホステルを兼ねたホテルだとのこと。 長崎で宿をとるからにはやはり他の場所にはない、独自性を兼ね備えた所がいいだろうと思い、カトリックセンターに決めました。 カトリックの信者の方でなくても宿泊することができます。 宿は浦上天主堂の目と鼻の先に建っており、部屋の窓からはなんと美しい教会の姿が。 夜はライトアップされていて、本当に綺麗でした。 そしてなんといってもこのカトリックセンターの魅力はスタッフの方々です。 旅人を暖かく迎えてくださる心優しい気使いともてなしに、心が癒されました。 わたしたちは生憎参加できませんでしたが、夜20時位には、畳の団欒室のようなところで、長崎の歴史を講義してくださっています。 ビジネスホテルやシティホテルなどのスタンダードな宿もいいですが、カトリックセンターにはそれらにはない、独特の雰囲気があってとても新鮮です。 早朝にはアンゼラスの鐘がやさしく鳴り響きます。 おにぎりとお味噌汁の朝食がもれなくついてくるというのも魅力です。 東京から来た友人も、とてもいい所だ、またここに泊まりたい、と言っていました。 旅人でなくとも、長崎人なら一度は宿泊する価値ありです!


アンケート

コメント