注目トピックス

ホーム > 注目トピックス > 終了 【定員になりましたので、受講受付を終了しました。】「旅する長崎学講座in中央区民カレッジ」

終了 【定員になりましたので、受講受付を終了しました。】「旅する長崎学講座in中央区民カレッジ」

2007年05月08日

●受講生を募集していた下記の講座については、定員になりましたので、募集の受け付けを終了しました。
 今後も東京における「旅する長崎学講座」を計画しております。詳しいことが決まりましたらお知らせしますので、このウェブサイトでチェックしてください。

--------------------------------------------------------------------------

■中央区民カレッジ「旅する長崎学講座」
 ○講座名:旅する長崎学講座〜時の旅人 江戸−長崎〜
 ○テーマ:ドラマのある旅「キリシタン文化」・日本橋長崎屋における日蘭交流
 ○回  数:全5回
 ○期  間:平成19年5月16日〜7月11日(隔週水曜日)
 ○時  間:14:00〜16:00 ※保育付
 ○場  所:中央区築地教育会館【中央区築地4-15-1 03-3542-4801】
 ○受講料:1,500円
 ○定  員:中央区外 40名(先着順)→定員になりましたので受付を終了しました。
 ○内 容:ナビゲーター本馬貞夫〔県文化振興課 参事・長崎県立図書館 前副館長〕と、
        下記のゲスト講師によるトークショー
    ◆第1回  5/16(水) 市川 森一(脚本家・作家)
         ○ドラマがある長崎の歴史の旅−長崎奉行とキリシタン−
         ◇日本橋長崎屋における日蘭交流−ケンペルの場合−
   ◆第2回  5/30(水) 大石 一久(県文化振興課 課長補佐)
         ○世界への扉を開いた4少年−天正遣欧使節と千々石ミゲルの謎−
         ◇日本橋長崎屋における日蘭交流−ツュンベリーの場合−
   ◆第3回  6/13(水)
         ○歴史を動かした悲劇の舞台−島原の乱から鎖国へ−
         ◇日本橋長崎屋における日蘭交流−ドゥーフの場合−
   ◆第4回  6/27(水) 大和  智(筑波大学院世界文化遺産学専攻 教授)
         ○奇跡の長崎に建つ教会群の魅力−教会のある風景に歴史を見る−
         ◇日本橋長崎屋における日蘭交流−ブロンホフの場合−
   ◆第5回  7/11(水) 五野井 六法陛豕大学名誉 教授・英知大学院 教授)
         ○世界の中の長崎の価値−日本のキリスト教史をとおして−
         ◇日本橋長崎屋における日蘭交流−シーボルトの場合−


アンケート

コメント