注目トピックス

ホーム > 注目トピックス > 【新刊案内】『旅する長崎学15』海の道 島ガイド〜島々への道〜

【新刊案内】『旅する長崎学15』海の道 島ガイド〜島々への道〜

2011年04月22日

 長崎県には、全国や世界に誇ることができる素晴らしい歴史文化遺産がいっぱい!その魅力を歴史ストーリーの中に際立たせるガイドブック『旅する長崎学』の新刊が発売されました。好評発売中の「海の道」シリーズの第5号では、100の島々を一挙に紹介します。

■書籍名:『旅する長崎学15』海の道
       【島ガイド】島々への道 
 〜長崎県は日本一の島王国 971の島めぐり〜

■形 態:A5判 本編72頁 オールカラー

■価 格:600円(税込み)

■内 容:島の数が日本一多い長崎県。それぞれの島々が持つ個性は、多島海を特徴とする本県の多彩な魅力となっています。100の島々をピックアップして、エリアごとに紹介。

※詳しくは、下記の「関連ページ」をご覧ください。

関連ページへ


アンケート

コメント