注目トピックス

ホーム > 注目トピックス > 明治40年代の“おくんち”

明治40年代の“おくんち”

2011年10月05日

 10月7日から9日までの3日間、「長崎くんち」がおこなわれます。長崎歴史文化博物館(2階 美術展示室)では、「くんち三七七年展」(平成23年10月17日(月)まで)を開催中ですが、本ウェブサイトの「ふるさと写真館」のコーナーでも昔のおくんちの様子を味わっていただくことができます。今回登場する踊町のうち、紺屋町、東古川町、小川町、本古川町、大黒町、樺島町の、明治時代40年代の演し物の絵葉書を掲載しています。ぜひご覧ください。

関連ページへ


アンケート

コメント