注目トピックス

ホーム > 注目トピックス > 終了 【長崎】シンポジウム「ミュージアムと地域の新たな関係の構築のために」を開催します

終了 【長崎】シンポジウム「ミュージアムと地域の新たな関係の構築のために」を開催します

2012年01月16日

 







 長崎県では、県内の博物館、美術館、資料館、動植物園、水族館などのミュージアム施設の皆様と長崎県とが連携し、各施設の活性化を図り、それを地域そのものの活性化に結びつけることを目指して、「ミュージアム連携促進事業」に取り組んでいます。

 その一環として、地域ミュージアムの現状と課題をふまえ、地域文化の活性化へむけた展望をテーマに、下記の通りシンポジウムを開催します。博物館やNPO 法人等の立場から地域おこしを積極的に進められている方々をお招きし、基調講演、事例発表、パネルディスカッションをおこないます。

 各ミュージアムの職員の皆様、各市町の文化行政、地域おこしをご担当の皆様、またボランティア活動を行なわれている市民の皆様、そして大学にて博物館学を学んでおられる皆様、お誘いあわせのうえ是非ご参加ください。

■題 名:「ミュージアム(文化施設)と地域の新たな関係の構築のために」
■日 時:平成24 年1 月31 日(火)13:15〜17:00
■会 場:長崎歴史文化博物館1階ホール(長崎市立山)
■定 員:120名(事前申込制、先着順)
■申込先:長崎県文化振興課 ・電話095-895-2762 ・FAX095-829-2336
      *お名前、所属・役職、連絡先(電話番号)をお知らせください。
■講 師:
◎基調講演 −三輪嘉六氏(九州国立博物館長)
◎事例報告 −長谷川浩氏(遠野市文化政策部博物館主任兼学芸員)
◎パネリスト−小坂智子氏(長崎国際大学教授)※コーディネーター
          城谷耕生氏(デザイナー、佐賀大学非常勤講師)
          山出淳也氏(現代美術作家、BEPPU PROJECT 代表)


アンケート

コメント