注目トピックス

ホーム > 注目トピックス > 終了 【長崎歴史文化博物館】 対馬藩と朝鮮通信使展 (10月26日〜12月15日開催)

終了 【長崎歴史文化博物館】 対馬藩と朝鮮通信使展 (10月26日〜12月15日開催)

2013年10月16日

十万石格の大名として江戸時代を生き抜いた対馬藩宗家。対馬・長崎・江戸・朝鮮釜山を股にかけ、国際交流をリードしていました。
江戸時代の日朝外交は、12回の朝鮮通信使が来日し、その道中では華やかな行列と共に文化交流も深まりました。その裏で、対馬藩宗家は外交の実務を担い、国交回復交渉から江戸時代を通して外交・貿易を展開し、両国の関係維持に尽力していました。
このたび平成24年に長崎県立対馬歴史民俗資料館所蔵の宗家文庫資料が国の重要文化財に指定されたことを記念し、国内に伝来する対馬藩宗家関係資料の逸品をご紹介します。
日朝外交・貿易という江戸幕府の重要な役割を担い、また大名として江戸幕府や他の大名との交流を行い、江戸時代を生き抜いた対馬藩宗家とはいかなる大名であったのか、その輝きをご覧ください。

期 間:2013年10月26日(土)〜12月15日(日)

場 所:長崎歴史文化博物館 3階企画展示室

観覧料:一般900円(前売・団体700円) 高校生以下 無料

【関連イベント】
●特別講演会 対馬藩と朝鮮通信使
 日時:2013年10月19日(土) 10:00〜12:00
 場所:長崎歴史文化博物館 1階ホール
 講師:仲尾 宏氏(京都造形大学客員教授)

●記念講演会 日朝交流と長崎
 日時:2013年10月26日(土) 14:00〜15:30
 場所:長崎歴史文化博物館 1階ホール
 講師:田代和生氏(慶応義塾大学名誉教授)

●国づくりシンポジウム 
 東アジアとの交流・連携の歴史としての朝鮮通信使
 日時:2013年10月27日(日) 13:00〜17:00
 場所:長崎歴史文化博物館 1階ホール
 「基調講演」 
 私の国際交流      講師:黒田福美氏(俳優)
 対馬藩宗家資料の魅力  講師:山口華代氏(長崎県立対馬歴史民俗資料館学芸員)
 
 「特別講演」
 室町時代の朝鮮通信使と対馬 講師:佐伯弘次氏(九州大学大学院教授)
 
 「パネルディスカッション」
 パネリスト 佐伯弘次氏
         黒田福美氏
         楊孟準氏 (釜山博物館館長)
         南松祐氏 (釜山文化財団代表理事)
         松原一征氏(朝鮮通信使縁地連絡協議会理事長)
         山口華代氏
 コーディネーター 大堀哲氏(長崎歴史文化博物館館長)

●講演会 朝鮮通信使の道
 日時:2013年11月2日(土) 14:00〜15:30
 場所:長崎歴史文化博物館 1階ホール
 講師:仁位孝雄氏(元長崎県対馬市庁長・写真家)

関連ページへ


アンケート

コメント