注目トピックス

ホーム > 注目トピックス > (終了) 世界遺産登録推進県民会議講演会の開催について

(終了) 世界遺産登録推進県民会議講演会の開催について

2014年10月24日

世界遺産候補「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の平成28年世界遺産登録に向けた気運醸成を図るため、「長崎の教会群」と深い関わりがあるバチカン市国の駐ユネスコ大使「フランチェスコ・フォロ氏」をお招きして、「長崎の教会群」を例にとりながら日本文化へのキリスト教の影響についてご講演いただきます。
参加は無料です。多くの皆さんのご参加をお待ちしております。

【講演内容】
■講 師 : フランチェスコ・フォロ 氏 (バチカン市国 駐ユネスコ大使)

■演 題 : 「The open way of Japanese culture」(仮題)
        〜日本文化とキリスト教の貢献(「長崎の教会群」を例に)〜

■日 時 : 平成26年11月7日(金) 14:00開場
      長崎県世界遺産登録推進県民会議(14時30分開始)からの出席をお願いします。
      ※講演会は15時30分から16時30分です。

■場 所 : ホテルニュー長崎 3階 鳳凰閣 (長崎市大黒町14-5)

■定 員 : 100名(参加無料、事前申込制)

【申込方法】
下記の関連ページ(外部:長崎県世界遺産登録推進課のページ)より申し込んでください。
(定員になり次第締め切ります)
電話、FAX、メールからもお申込みできます。
その場合、「講演会希望」と参加者の「お名前」「電話番号」をお知らせください。
なお、参加証などはありませんので、当日はそのまま会場へお越しください。

【申込期限】
平成26年10月31日(金曜日)
※ウェブサイトの場合は23時59分までです。

【申込・問い合わせ先】
長崎県 世界遺産登録推進課
電話:095-894-3175(平日9時から17時30分まで)
FAX:095-894-3485
Eメール:sekaiisan@pref.nagasaki.lg.jp

関連ページへ


アンケート

コメント