ナンコイ新十景

ホームホーム   > ナンコイ!? 新十景

ナンコイ!? 新十景

※「ナンコイ」とは長崎弁で「なにコレ」のこと

募集テーマ

  • ただいま投稿の募集はありません。

  • 思わず「なんこい!?(ナニコレ)」と言いたくなるような長崎の「ナンコイ!?この岩(石)?」を大募集!

お知らせ
  • お知らせはありません。
  • 2018年02月01日本日より、長崎の「ナンコイ!?この岩(石)?」の投稿を募集いたします。投稿期間は2/28(水)まで!みなさまの投稿をお待ちしております。
  • 1
1 〜 12 件 / 全 12件
  • 0票
    夫婦岩(めおといわ)
    撮影場所: 長崎市以下宿町 ながさきサンセットロード 以下宿バス停付近
    推薦理由: ながさきサンセットロード沿いの海岸に位置する夫婦岩(めおといわ)。約4億8千年前の古い岩で形成された岩になります。左が男岩、右が女岩だそうです。岩と岩の間には世界遺産となる軍艦島が見え、季節によっては夕日も一緒に眺める事ができます。
  • 0票
    鮎もどし自然公園
    撮影場所: 対馬市厳原町
    推薦理由: 対馬市厳原町の中央部、対馬最高峰の矢立山と龍良山に囲まれた自然豊かな内山盆地を流れる瀬川は、川全体が天然の花崗岩でおおわれ、とても珍しい景観が広がっています。 つり橋を渡った先にはキャンプ場も整備されていて、夏休みにはゆったりと清流を楽しむ家族連れや観光客でにぎわいますよ。
  • 0票
    鬼石(おにいし)
    撮影場所: 雲仙市小浜町小浜高校裏手道路脇(山領入口セブン・イレブンより入る・案内板あり)
    推薦理由: 長さ12メートル・高さ6メートル。表面積61屐2燭靴蹈匹任い!観音様が鎮座されてる。地蔵尊が4体彫ってある。伝説では仏罰を受けた鬼が雲仙まで抱えて登ってたらしいがたまらず捨てたらしい・・・。この石の周りを3回回れば鬼が出る!らしいが足元が危なく回れそうにない。観音様もお地蔵様も鎮座されてますので、よもや鬼も出ないでしょう。どこから来たのか?多分雲仙の大爆発で飛んできたのでは?
  • 0票
    阿連の洞門
    撮影場所: 対馬市厳原町阿連
    推薦理由: 対馬西岸の阿連集落の方が、昭和初期に南の小茂田集落との間の難所を人力で掘ったトンネルです。昔の対馬の方々の苦労とたくましさが伝わってきます。現在岸壁上を走る県道上からは、まっすぐに伸びる水平線に沈む夕日を見ることができます。
  • 0票
    人形岩
    撮影場所: 平戸市春日町
    推薦理由: 世界遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産である春日集落にある、人形岩。 安満岳の山肌の急傾斜に立つ、落ちそうで落ちない岩。地面と胴体と頭が接触している部分は僅かなのだが、何百年も倒れずに立ったまま。江戸時代の絵にはすでにこの岩が描かれており、なぜこのような形になったのかは不明。
  • 0票
    奈留のハート形水晶
    撮影場所: 五島市 奈留港ターミナル内
    推薦理由: 五島市奈留島のターミナルでめずらしいハート形の水晶を発見!正式名称は日本式双晶というそうで、日本国内で採掘されるのは奈留島水晶岳を含め2か所のみだそうです。ターミナル内で展示されている水晶を見ることができます。
  • 0票
    両子岩(ふたごいわ)[別名信介岩・政界の岸信介氏に似てると言われた。]
    撮影場所: 島原半島南島原市加津佐町津波見海岸国道251そば・八石バス停付近国道から見える。
    推薦理由: もともと二つあったが、海水の浸食で一つだけ残ってる。のこった一つも浸食で倒壊の危機にあったが、補修工事が行われた。セメントのシミが妙な模様になって、よく見るとなんだか「どくろ」のようにも見える。表と裏で全く違う表情です。ジオパークの大切な岩です。満潮の時は無理ですが、小潮・干潮の時は子供でも行けます。夕陽も綺麗な所です。地元の方は、ふたごさん・信介岩・中でも若い方は、モアイ像とも呼んでます。
  • 0票
    ポットホール
    撮影場所: 長崎県佐世保市吉井町前岳免158
    推薦理由: 川の片側の岩盤にできる円筒状の穴は奇妙です。
  • 0票
    弁天白浜のりんご岩
    撮影場所: 長崎市柿泊町
    推薦理由: 静かな海辺にどういった理由で出来たかわからないりんご岩。 見方を変えれば怪獣に見えたり・・・とても面白い岩です。
  • 0票
    高岩の「つたかずらの紅葉」
    撮影場所: 佐世保市江迎町高岩「MR松浦線 高岩駅横」
    推薦理由: 佐世保八景の一つで秋になるとこのように真っ赤になります。
  • 0票
    たたる石
    撮影場所: 長崎県平戸市春日地区
    推薦理由: 歩きながらうっかり触ってしまうと祟られる石…怖くて試してみることが出来ません。
  • 0票
    女連(うなつら)の立岩
    撮影場所: 対馬市上県市女連
    推薦理由:  対馬の西海岸にある女連(うなつら)という珍しい地名のところにある立岩です。 一目見て思わずびっくり! 約3000万年前に海底に降り積もってできた、「対州層群」と呼ばれる地層が海の 侵食を受けてできたものだそうです。 漁港から海岸沿いの歩道をいきますが、普段誰もいないところなので、少し勇気が要ります。

  • 1
1 〜 12 件 / 全 12件