旅する長崎学講座「長崎県の両生・爬虫類 ~新種・ゴトウタゴガエルを中心に~ 」を開催します


旅する長崎学(たびなが)講座は、長崎県の歴史・文化の魅力を発信するために、東京を中心に実施してきました。新幹線の工事が本格化すると大阪でも開講して10年になります。今年度は、西九州新幹線の開通を機に長崎から歴史文化情報を発信することとし、現在テレビ・新聞紙上で話題になっている「ゴトウタゴガエル」を中心に、長崎県の両生・爬虫類の特色についても松尾公則先生(カエル先生)に語っていただきます。(参加費無料)

申込方法は下記のチラシをご覧ください。

日時:令和6年2月4日(日)13:30~15:30

会場:県立長崎図書館 郷土資料センター 集会・研修室(長崎市立山1丁目1番51号)
講師:【生物学】松尾 公則(まつお たかのり)   【歴史学】本馬 貞夫(ほんま さだお)

 

旅する長崎学講座チラシ